長野県民医連保険薬局/保険調剤/一般薬・衛生材料販売/居宅療養管理指導(飯田市鼎・健和会病院横)

かなえ ひまわり薬局

スタッフブログ

学習会 ゾフルーザ錠

投稿日:  カテゴリー:学習会  from:sio

今月は、抗インフルエンザウイルス剤:ゾフルーザ®錠(一般名:バロキサビルマルボキシル)の学習会を行いました。

効能・効果は「A型またはB型インフルエンザ感染症」です。

ゾフルーザ®錠は「キャップ依存性エンドヌクレアーゼ阻害剤」と呼ばれる新規の作用機序を有する治療薬で、1回の経口投与で治療が完了するという特徴があります。

これまで使われてきたタミフル®、リレンザ®、イナビル®などの治療薬は、「ノイラミニダーゼ阻害剤」という種類で、細胞内で増えたウイルスが細胞から外に出る過程を阻害することで、周りの細胞に感染が拡がっていくのを防ぎます。

一方、ゾフルーザ錠は、キャップ依存性エンドヌクレアーゼを選択的に阻害し、mRNAの合成を阻害することによって、細胞内でのウイルスの増殖自体を抑制します。ウイルス量を早期に減少させるため、感染拡大を抑える効果も期待されているそうです。

用法・用量は、成人と12歳以上の小児は20mg2錠。体重80Kg以上の患者さんには20mg4錠。12歳未満の小児には、40Kg以上では20mg2錠、20~40Kg未満では20mg1錠、10~20Kg未満では10mg1錠。

薬価は10mgが1507.5円、20mgが2394.5円。1日薬価は4789円です。因みにイナビル®は4279.8円、タミフル®は2720円(5日間)です。

胃腸が弱っていて薬を飲んでも吐いてしまうような人には、吸入タイプが適していますし、小児や吸入力が落ちているような人には内服薬が適しています。それぞれの薬の特徴を活かして薬を選択することが大切です。

広報誌ひまわりのたね No.51

投稿日:  カテゴリー:ひまわりのたね  from:kara

11月に入り、寒さがだんだんと増してきましたね。

インフルエンザや風邪など体調に気を付けないといけませんが、寒くなると血圧も注意した方が良いようです。

今月の‟ひまわりのたね”の特集は「血圧」です!

血圧が高すぎると体に様々な影響を及ぼします。ご存知の内容もあるかと思いますが、「そうなんだ!」と思うこともあるかも…!?ぜひ読んでみて下さい(^^)/

『薬と健康の週間』

投稿日:  カテゴリー:かなえひまわり薬局日記  from:sio

医薬品を正しく使うことの大切さ、そのために薬剤師が果たす役割の大切さを一人でも多くの方に知っていただくために、毎年10月17日~23日の1週間を「薬と健康の週間」とし、ポスターを用いた広報や、地域のみなさんに向けたイベントなどの積極的な啓発活動を行っています。厚生労働省、都道府県、日本薬剤師会及び都道府県薬剤師会が実施しています。

くすりのまちとして知られる東京都の日本橋本町の一角に、医薬の祖神が祀られた薬祖神社があり、10月17日に薬祖神祭が開催されることから、10月17日を初日とする1週間を「薬と健康の週間」としたそうです。

長野県薬剤師会では、「測ろう血圧!受けよう健診・歯科チェック」をテーマに、薬剤師・薬局から発信しています。

「ご自分の血圧をご存知ですか?」「今年は健診受けましたか?」「歯科チェック受けていますか?」というお声かけとチラシ配布を行っています。

ご自身の健康について考えるきっかけになっていただければ嬉しいです♪

『ひまわりのたね』

投稿日:  カテゴリー:かなえひまわり薬局日記  from:suzu

かなえひまわり薬局 広報誌『ひまわりのたね』発行開始から月に1回発行し、今回50号を発行することができました。50号を記念していつものサイズの2倍で特大号として来局して頂いた患者さんにお配りしています。以前に発行した『ひまわりのたね』もホームページでご覧いただけますが、薬局にも入口の所などにも置いてありますのでご自由にお持ち帰り下さい。また、何か知りたい情報などありましたら今後の記事にしていきたいと思いますのでお声かけしてください。

10月10日 目の愛護デー

投稿日:  カテゴリー:かなえひまわり薬局日記  from:suzu

10月10日は『目の愛護デー』

その由来は10の横にすると、👀 これが人間の目とまゆ毛に見えることから来たようです。

ネット社会の現代はスマホなど目の疲れをためやすい環境になっています。

ちょっと今日は生活改善してみても良いですね。

 

スタッフブログ 飯田市かなえひまわり薬局 長野県民医連保険薬局/保険調剤/一般薬・衛生材料販売/居宅療養管理指導

Copyright (c) 2012 かなえひまわり薬局 All Rights Reserved.

▲PageTop