5/21NHK『おんな城主 直虎』

 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で、主人公・直虎のいいなずけ亀之丞が9歳から20歳まで育ったのが、井伊谷の龍潭寺と関係が深かった高森町下市田の松源寺。
 そこで、5月21日(日)に予定されている第20回放送分では、本編終了後の「直虎紀行」のコーナーに高森町や飯田市のドラマゆかりの地が登場するそうですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスは公開されません。お名前とメールアドレスを必ず入力してください。



(必須)


(必須)