<<新しい記事   TOP   

潰瘍性大腸炎治療剤 レクダブル2mg注腸フォーム

今回のメーカー学習会はキッセイ薬品株式会社 販売の 潰瘍性大腸炎治療剤 レクダブル2mg注腸フォーム14回(プデゾニド2mg)でした。

潰瘍性大腸炎の炎症による症状がある「活動期」に使用する薬剤で、荒れた粘膜を治療し、痛みや下痢、血便などの症状を改善します。

注腸フォーム剤という有効成分(ステロイド)が柔らかい泡状のタイプの薬剤で、もれにくく、立ったままでも使用でき、泡が患部に長くとどまって抗炎症効果を発揮するのが特徴です。

通常、成人には1回あたり1プッシュ(ベデソニドとして2mg)、1日2回注腸に噴霧する。

今までの製剤に比べてとても使いやすい製剤で、患者さんにとっては嬉しい製剤になるのではないでしょうか(^▽^)

<<新しい記事   TOP   

コメントをどうぞ

※メールアドレスは公開されません。お名前とメールアドレスを必ず入力してください。



(必須)


(必須)


薬学生のみなさんへ

  • 体験学習・アルバイト募集中
  • 奨学金制度のご案内
  • 高校生一日体験
  • 研修内容